読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cocos2d-x 3.0 RC0 ことはじめ

3/15(土)に RC0 がダウンロードできるようになったので、iOS 開発はじめれるところまでをまとめた。

環境

ダウンロード

セットアップ

ダウンロードした ZIP ファイル(231.9MB)をユーザーディレクトリに解凍。あとは README.md に書いてる通りに進める。

$ cd ~/cocos2d-x-3.0rc0
$ ./setup.py
$ source ~/.bash_profile
$ cocos new MyGame -p jp.example.mygame -l cpp -d ~/games
$ cocos run -p ios
$ open ~/games/MyGame/proj.ios_mac/MyGame.xcodeproj
  1. setup.py を実行
    • NDK_ROOT を聞かれるけど、取り急ぎ必要ないのでスキップ
    • ANDROID_SDK_ROOT を聞かれるけど同上
    • ANT_ROOT を聞かれるけど同上
  2. cocos2d-x 用の環境変数を .bash_profile に追記してくれるので bash 再読込
  3. cocos コマンドで新規プロジェクトを作成
    • new の後ろにプロジェクト名
    • -p の後ろにパッケージ名
    • -l の後ろに言語
    • -d の後ろにプロジェクトを生成するディレクトリ
      • 今回はユーザーディレクトリにあらかじめ games を作成しておいた
  4. 生成されたディレクトリに移動
  5. とりあえず iOS 環境用にビルド&実行
    • 1〜2分くらいするとビルドが終わって iOS シミュレータが起動する
  6. Xcode でプロジェクトを開いてみる

つまることもなく、簡単にできた。